製品情報

  • 屋根用塗料
  • 内外壁用塗料
  • 床用塗料
  • 防水塗料
  • 工業用塗料

パワーフロン#1000


フッ素樹脂塗料は、超耐候性が高く評価され、
飛躍的に用途が拡大しつつあります。

パワーフロン#1000物件写真1 パワーフロン#1000物件写真2

パワーフロン#1000
ISOマーク

特長

1、優れた耐候性
 

フッ素含有量(65%)の高いフッ素樹脂を使用しているため、従来の2液型フッ素樹脂塗料にくらべ、光沢や色の変化が少なく、保護性能に優れる。

■促進耐候性試験結果(サンシャインウェザーメーター)
促進耐候性試験

■物性試験結果
この比較試験は、フッ素樹脂塗料(鋼構築物用)に準拠し、比較試験した。(日本塗料検査協会)
試験項目 パワーフロン
#1000
1液型
フッ素樹脂塗料
(A社品)
2液型
フッ素樹脂塗料
(B社品)
鏡面光沢度
(60度)
73 36 74
付着性 10点
(100/100)
10点
(100/100)
10点
(100/100)
鉛筆引っかき値
塗膜の破れ
塗膜のすり傷

2H
H

H
F

H
HB
耐アルカリ性 異常を認めない 異常を認めない 異常を認めない
耐熱性 異常を認めない ふくれ(直径5〜10mm)
を2〜3ケ認める
異常を認めない
耐酸性 異常を認めない 異常を認めない 異常を認めない
耐温水性 異常を認めない 異常を認めない 全面に小さなふくれ(0.5mm以下)を認める
耐塩水性 異常を認めない 異常を認めない 異常を認めない
耐塩水噴霧性 異常を認めない 異常を認めない 異常を認めない
JIS K 5400:1990による
2、優れた耐汚染性
 

従来の2液型フッ素樹脂塗料と異なり、汚染しにくく簡単な水洗で汚れが落ちやすい。

3、優れた耐食性
 

都心部・工業地帯・海岸地帯の建造物・構築物にも適する。

4、優れた作業性
  1液常温乾燥型塗料であるため、取り扱い性に優れる。
5、幅広い用途
  カイナー500の姉妹品であるため、フッ素樹脂焼き付け鋼板の塗り替えに最適。またコンクリートの濡れ色防止・躯体保護仕様(CCシステム)も可能。


用途

1、コンクリート、モルタル、無機質系建材類
2、鉄骨・鋼構築物、フッ素焼付鋼板
3、非鉄金属類(アルミニウム・ステンレス)
4、コンクリート打放し面の濡れ色防止・躯体保護仕様(CCシステム)



カタログダウンロード
この製品のカタログがダウンロードできます。
(閲覧にAdobe Readerが必要です)
 
▼パワーフロン#1000 カタログ(PDF)2.9MB

Get AdobeReader

PAGE TOP