お知らせ

  • TOP
  • お知らせ
  • アジア・パシフィック・コーティングス・ショー2012に出展して

アジア・パシフィック・コーティングス・ショー2012に出展して

9月19日(水)および9月20日(木)にインドネシアのジャカルタで開催された『アジア・パシフィック・コーティングス・ショー※2012』に出展しました。今回の出展社数は172社と前回シンガポール開催101社に比べて大幅に増加しており、出展国の内訳は地元インドネシア企業の次に中国企業の数が目立っていました。当社は、水系の環境にやさしい床用塗料と屋根用塗料を出展し、インドネシアの塗料メーカーにPRを行い予想以上の好評を得ることができました。同国の塗料はまだまだ溶剤系塗料が中心であり、日本の技術による環境にやさしく高性能の塗料はインドネシア市場でも大きく期待されているようです。塗料という製品を通してインドネシアの環境問題に貢献できればと考えております。今後も技術提携を計画的に進め、海外ビジネスを将来的に収益の柱として育成していく方針です。

※アジア・パシフィックコーティングス・ショー
当展示会は、1990年の発足以来毎年開催され、ドイツで開催される『ヨーロピアン・コーティングス・ショー』や米国で開催される『アメリカン・コーティングス・ショー』などと同様に、塗料メーカーおよび塗料関係者を対象とした展示会である。出展企業は顔料・樹脂・添加剤・溶剤などの原材料、塗料製造機械、試験・測定機器、ソフトウェアなどで、それらの最新情報を塗料メーカーおよび塗料関係者に提供する。最近は2年置きに必ずジャカルタ市で開催され、ジャカルタ以外はシンガポール、バンコク、クアラルンプールの3都市が持ち回りとなっていることから、東南アジアではインドネシア市場が注目されている。

PAGE TOP