新製品・新工法のお知らせ

パワーアシストクリヤーF

パワーアシストクリヤーF

紫外線遮断効果に優れたクリヤー塗膜で
サイディングボードの劣化を防ぎます

近年、住宅の外壁はサイディングボードが主流となっています。
中でも、自然石やレンガ、南欧風など高い意匠性はサイディングボードの大きな魅力です。
サイディングボードではその美しい意匠性を保ち、美観を蘇らせるためにクリヤー塗料で塗装することをお勧めします。

1.長い目で見るとメンテナンスコストがお得です。

  • 最高峰の耐久性

    フッ素樹脂を使用することで抜群の耐候性を発揮します。

    促進耐候性試験結果(光沢保持率)
    サンシャインウエザーメーター カーボンアーク灯式

  • 紫外線をシャットアウト

    樹脂に導入した紫外線吸収基により優れた紫外線遮断機能を発揮します。


    太陽光の下でUVチェッカーの上に、パワーアシストクリヤーFを塗装したガラス板を置き評価。紫外線透過量が多いほど濃い赤紫色に変色する。

    酸性雨に強い

    フッ素樹脂は抜群の耐薬品性を持っており酸性雨による侵食を防ぎます。

    熱に強い

    フッ素樹脂は合成樹脂の中で最も耐熱性が高く、分子レベルでの熱分解を防ぎます。
  • 30年間での塗装回数(参考例)

    塗替え目安15年でランニングコストを大幅削減

    抜群の耐久性を誇り、塗装回数が減るため、トータルのランニングコストの削減に役立ちます。

2.意匠性をそのままに高級感、質感をよみがえらせます。

意匠性の保護

  • エナメル塗料で塗替えた場合

    塗装にてサイディングボードの保護はできるが、石材調などの意匠性が失われ、のっぺりとした仕上がりとなる。
  • で塗替えした場合

    表面が劣化し始めたサイディングボードの色が鮮やかに蘇るとともに質感も復活。また、艶を抑えた3分艶有もラインナップ。

PAGE TOP