新製品・新工法のお知らせ

ボウジンテックスOAフロア仕様


クリヤー仕上げ(水系仕様)

工程 使用塗料 希釈割合 塗装方法 塗回数
(回)
塗付量
(kg/㎡/回)
塗面積
(㎡/セット)
可使時間
(23℃)
塗装間隔(23℃)
工程内 工程間 歩行可能
素地
調整

新打設のコンクリート面では、夏季30日以上、冬季40日以上養生乾燥させ(モルタル面では夏季14日以上、冬季20日以上)、表面層の水分率5%以下(デジタル水分計)とする。表面層にレイタンスや緻密層があると付着不良の原因となるため、必ずポリッシャーまたはライナックス等で塗料が含侵する下地面になるまで目荒らしを行い、次いで丁寧に清掃する。既設モルタル・コンクリート面では、油分・ゴミ・ホコリ・泥等を丁寧に除去・清掃し、十分乾燥させる。

上塗り 水系ボウジンテックス
OAクリヤー
15kg
既調合 ハケ
ローラー
2 0.1〜
0.13
57〜
75
4h以上 16h以上
完全硬化
2日以上

※塗付量は条件により増減します。


クリヤー仕上げ(溶剤系仕様)

工程 使用塗料 希釈割合 塗装方法 塗回数
(回)
塗付量
(kg/㎡/回)
塗面積
(㎡/セット)
可使時間
(23℃)
塗装間隔(23℃)
工程内 工程間 歩行可能
素地
調整

新打設のコンクリート面では、夏季30日以上、冬季40日以上養生乾燥させ(モルタル面では夏季14日以上、冬季20日以上)、表面層の水分率5%以下(デジタル水分計)とする。表面層にレイタンスや緻密層があると付着不良の原因となるため、必ずポリッシャーまたはライナックス等で塗料が含侵する下地面になるまで目荒らしを行い、次いで丁寧に清掃する。既設モルタル・コンクリート面では、油分・ゴミ・ホコリ・泥等を丁寧に除去・清掃し、十分乾燥させる。

上塗り 水系ボウジンテックス
プロテクター
主剤8kg 硬化剤8kg
0〜2L
専用シンナー
ハケ
ローラー
2 0.12〜
0.16
50〜
67
60分以内 3h以上 16h以上
完全硬化
2日以上

※塗付量にはシンナーは含まれていません。塗付量は条件により増減します。


エナメル仕上げ(水系着色仕様)

工程 使用塗料 希釈割合 塗装方法 塗回数
(回)
塗付量
(kg/㎡/回)
塗面積
(㎡/セット)
可使時間
(23℃)
塗装間隔(23℃)
工程内 工程間 歩行可能
素地
調整

新打設のコンクリート面では、夏季30日以上、冬季40日以上養生乾燥させ(モルタル面では夏季14日以上、冬季20日以上)、表面層の水分率5%以下(デジタル水分計)とする。表面層にレイタンスや緻密層があると付着不良の原因となるため、必ずポリッシャーまたはライナックス等で塗料が含侵する下地面になるまで目荒らしを行い、次いで丁寧に清掃する。既設モルタル・コンクリート面では、油分・ゴミ・ホコリ・泥等を丁寧に除去・清掃し、十分乾燥させる。

下塗り 水系ボウジンテックスシーラー
15kg
既調合 ハケ
ローラー
1 0.12〜
0.16
94〜
125
2h以上
上塗り 水系ボウジンテックスアルファ
15kg
0.7〜20kg
清水
ハケ
ローラー
1 0.15〜
0.2
75〜
100
6h以上
完全硬化
2日以上

※塗付量は条件により増減します。

PAGE TOP