製品情報

  • 屋根用塗料
  • 内外壁用塗料
  • 床用塗料
  • 防水塗料
  • 工業用塗料

アルバイオ

塗装仕様

窯業系素材の塗り替え(新規塗装含む)

工程 使用塗料 希釈割合
(希釈剤)
塗装方法 塗回数
(回)
塗付量
(kg/m2/回)
塗面積
(m2/缶セット)
塗装間隔(23℃)
工程内 工程間 最終養生
素地
調整
脆弱な旧塗膜をケレン除去する。
殺菌
処理
清水1Lに対して次亜塩素酸ソーダ30g〜40gを混合する。(0.3〜0.4%水溶液)
被塗面の全面に塗付し乾燥後、大量の水で洗い流す。カビ汚染の著しい箇所は2回処理する。
2回処理の場合は清水1Lに対して次亜塩素酸ソーダ50g〜60gを混合する。(0.5〜0.6%水溶液)
下塗り 水系浸透シーラー
15kg
ハケ・ローラー 1 0.1〜0.15 100〜150 4h以上
上塗り アルバイオ
16kg
0〜1.6kg
(清水)
ハケ・ローラー 2 0.15〜0.2 40〜53 4h以上 24h以上

※塗付量に希釈剤は含まれていません。塗付量は条件により増減します。
※旧塗膜に劣化がない場合は、水系浸透シーラーの工程を省くことができます。


金属系素材の塗り替え

工程 使用塗料 希釈割合
(希釈剤)
塗装方法 塗回数
(回)
塗付量
(kg/m2/回)
塗面積
(m2/缶セット)
塗装間隔(23℃)
工程内 工程間 最終養生
素地
調整
脆弱な旧塗膜をケレン除去する。
殺菌
処理
清水1Lに対して次亜塩素酸ソーダ30g〜40gを混合する。(0.3〜0.4%水溶液)
被塗面の全面に塗付し乾燥後、大量の水で洗い流す。カビ汚染の著しい箇所は2回処理する。
2回処理の場合は清水1Lに対して次亜塩素酸ソーダ50g〜60gを混合する。(0.5〜0.6%水溶液)
下塗り エポックマイルド#1000
15kg
3〜4L
(RMシンナー)
ハケ・ローラー 1 0.14〜0.16 94〜107 4h以上
上塗り アルバイオ
16kg
0〜1.6kg
(清水)
ハケ・ローラー 2 0.15〜0.2 40〜53 4h以上 24h以上

※塗付量に希釈剤は含まれていません。塗付量は条件により増減します。
※塗装面の錆の発生が箸しい場合は、下塗りにエポックマイルド#2000をご使用ください。

荷姿

アルバイオ
16kg・4kg
水系浸透シーラー
15kg
エポックマイルド#1000
15kg・4kg
エポックマイルド#2000
18kgセット(主剤16kg 硬化剤2kg)、4.5kgセット(主剤4kg 硬化剤0.5kg)
RMシンナー
16L・4L(A:春秋型 S:夏型 W:冬型 W速乾用)

施工上の要点

1)被塗面の処理

塗膜を長期間美しく、欠陥のないように保つために、被塗面は次のように処理してください。
  1. 被塗面の汚れ除去
    ペーパーまたは、マジクロンを使用し汚れ等を除去する。旧塗膜がある場合は、脆弱部(付着不良部)をワイヤーブラシ等で丁寧にケレン除去する。
  2. カビの除去
    塗装後、塗膜表面にカビがにじみでてくることがありますので被塗面にカビが認められたときは、次亜塩素酸ソーダ(0.3〜0.4%水溶液)で処理し、大量の水で洗い流すなどの方法によりカビを完全に除去してください。
  3. 露出金属面の処理
    錆が浮き上がってくることがありますので露出した金属面は、エポックマイルド#2000を2度塗りしてください。
  4. 脆弱な素地、吸込みの激しい素地には必ず「水系浸透シーラー」を塗装してください。

2)厚塗りの禁止

食品工場、厨房など高温・多湿の環境下が予測される場合、塗付量が多くなると塗膜の剥離・フクレの原因となりますので必ず塗装仕様の塗付量で塗装してください。

注意事項

1)「アルバイオ」の保管条件

  1. 「アルバイオ」は水系塗料ですので、凍結することがあります。5℃以上の室内で保管してください。
  2. 一度開封後の残存塗料は、キャップを完全に閉めて保管してください。
  3. この塗料は、半ゲル状(プリン状)になることがありますが、撹拌することにより正常になります。

2)施工時の注意

  1. 被塗面の深い穴や亀裂部にカビが隠れて後でにじみ出てくることがありますので、洗浄に注意するとともに、塗料が充分にしみこむよう塗付してください。
  2. 高湿度の場合や被塗面が高温・低温の場合は施工を避けてください。
  3. 金属面へ直接「アルバイオ」を塗装しないでください。必ず下塗り(エポックマイルド#1000または#2000)を塗装してください。
  4. 被塗面の消毒にはアンモニアもしくは類似物質を使用しないでください。
  5. 「アルバイオ」にシンナーを混入しないでください。
  6. 「アルバイオ」に他の塗料を混入しないでください。
  7. 塗装用具は塗装が終わったら速やかに水で塗料を洗い落としてください。

3)塗装後の注意

  1. 「アルバイオ」の塗膜に汚れ等が付着しないよう、定期的に清掃してください。
  2. 塗装後15日経過するまで強いブラシ洗いは避けてください。
  3. 「アルバイオ」塗膜の上に油性塗料(溶剤系塗料)を塗装しないでください。

PAGE TOP