新製品・新工法のお知らせ

バイオマスR-Si

塗装仕様

窯業系屋根材

新生屋根材の塗装仕様

工程 使用塗料 希釈割合
(RMシンナー)
塗装方法 塗回数
(回)
塗付量
(kg/㎡/回)
塗面積
(㎡/セット)
可使時間
(23℃)
塗装間隔(23℃)
工程内 工程間 最終養生
素地
調整

劣化塗膜、脆弱部分、塵あい、コケ、油脂類等は高圧洗浄、ワイヤーブラシで除去し、清浄な面とする(含水率は8%以下、pH は10 以下)。

下塗り マイルド浸透シーラー
主剤14kg 硬化剤1kg
ハケ・ローラー
エアレス
1(〜2)注1 0.1〜0.15 100〜150
(50〜75)
5h以内 2h以上
3日以内
上塗り バイオマスR-Si
主剤14kg 硬化剤1kg
2〜5L ハケ・ローラー 2 0.12〜0.15 50〜63 5h以内 4h以上
10日以内
16h以上
5〜7L エアレス 0.13〜0.16 47〜58

注1 15年経過した基材等、基材表面の劣化が進み脆弱になっている場合は、マイルド浸透シーラーを2回塗りしてください。
※塗付量にシンナーは含まれていません。塗付量は条件により増減します。


ノンアスベスト波形スレートの塗装仕様

工程 使用塗料 希釈割合
(RMシンナー)
塗装方法 塗回数
(回)
塗付量
(kg/㎡/回)
塗面積
(㎡/セット)
可使時間
(23℃)
塗装間隔(23℃)
工程内 工程間 最終養生
素地
調整

劣化塗膜、脆弱部分、塵あい、コケ、油脂類等は高圧洗浄、ワイヤーブラシで除去し、清浄な面とする(含水率は8%以下、pH は10 以下)。

下塗り 1液ノンアス用シーラー
15kg
既調合 ハケ・ローラー
エアレス
1(〜2)注2 0.1〜0.14 107〜150
(54〜75)
2h以上
3日以内
上塗り バイオマスR-Si
主剤14kg 硬化剤1kg
2〜5L ハケ・ローラー 2 0.12〜0.15 50〜63 5h以内 4h以上
10日以内
16h以上
5〜7L エアレス 0.13〜0.16 47〜58

注2 屋根材のスレートの吸いこみが激しい場合、または繊維の毛羽立ちが目立つ場合は2回塗りしてください。
※塗付量にシンナーは含まれていません。塗付量は条件により増減します。


乾式洋瓦の塗装仕様

工程 使用塗料 希釈割合
(RMシンナー)
塗装方法 塗回数
(回)
塗付量
(kg/㎡/回)
塗面積
(㎡/セット)
可使時間
(23℃)
塗装間隔(23℃)
工程内 工程間 最終養生
素地
調整

劣化塗膜、剥離塗膜、脆弱なスラリー層等をデッキブラシ、ワイヤーブラシ、皮スキなどを用い、手作業で除去する。最後に高圧洗浄(最高空気圧力10MPa{100kgf/㎠})で完全に清浄な被塗面にする。脆弱なスラリー層が残った場合は、シーラーの付着不良を起こす可能性があるので完全に取り除く。

下塗り スラリー洋瓦用シーラー
15kg
ハケ・ローラー
エアレス
2 0.15〜0.2 30〜50 1h以上 1h以上
24h以内
シーラー
調整

シーラー塗装後、ガムテープ等で付着性を必ず確認する。着色スラリー層が付着する場合は、再度シーラーを塗装する。

上塗り バイオマスR-Si
主剤14kg 硬化剤1kg
2〜5L ハケ・ローラー 2 0.12〜0.15 50〜63 5h以内 4h以上
10日以内
16h以上
5〜7L エアレス 0.13〜0.16 47〜58

※塗付量にシンナーは含まれていません。塗付量は条件により増減します。


セメント瓦の塗装仕様

工程 使用塗料 希釈割合
(RMシンナー)
塗装方法 塗回数
(回)
塗付量
(kg/㎡/回)
塗面積
(㎡/セット)
可使時間
(23℃)
塗装間隔(23℃)
工程内 工程間 最終養生
素地
調整

劣化塗膜、脆弱部分、塵あい、コケ、油脂類等は高圧洗浄、ワイヤーブラシで除去し、清浄な面とする(含水率は8%以下、pH は10 以下)。

下塗り RMプライマー
主剤14kg 硬化剤1kg
1〜2.5L ハケ・ローラー 1 0.11〜0.15 100〜136 4h以内 4h以上
10日以内
2.5〜5L エアレス 0.15〜0.17 88〜100
上塗り バイオマスR-Si
主剤14kg 硬化剤1kg
2〜5L ハケ・ローラー 2 0.12〜0.15 50〜63 5h以内 4h以上
10日以内
16h以上
5〜7L エアレス 0.13〜0.16 47〜58

※旧塗膜がほとんど残っていない場合は、マイルド浸透シーラーを使用してください。
※塗付量にシンナーは含まれていません。塗付量は条件により増減します。


金属系屋根材

金属屋根の塗装仕様

工程 使用塗料 希釈割合
(RMシンナー)
塗装方法 塗回数
(回)
塗付量
(kg/㎡/回)
塗面積
(㎡/セット)
可使時間
(23℃)
塗装間隔(23℃)
工程内 工程間 最終養生
素地
調整

錆の発生が進行していたり、ワレ、ハガレ等のある場合は、3 種ケレンにより錆や死膜を除去する。ゴミ、汚れ、油分を除去し、乾燥した清浄な面にする。

下塗り RMプライマー
主剤14kg 硬化剤1kg
1〜2.5L ハケ・ローラー 1 0.11〜0.15 100〜136 4h以内 4h以上
10日以内
2.5〜5L エアレス 0.15〜0.17 88〜100
上塗り バイオマスR-Si
主剤14kg 硬化剤1kg
2〜5L ハケ・ローラー 2 0.1〜0.12 62〜75 5h以内 4h以上
10日以内
16h以上
5〜7L エアレス 0.11〜0.13 58〜68

※塗付量にシンナーは含まれていません。塗付量は条件により増減します。

PAGE TOP